「考えただけでニヤニヤしちゃうな?」

たいがいの人は考えたことあるのではないでしょうか?
結婚して4年半経ちます。
旦那さんのお給料は正直少ないです。
専業主婦のため私の収入もさほどありません。
お金に余裕のある生活ではないので「お金かかるな?」と常に考えています。

一年ほど前人生で初めて宝クジを買いました。
確かサマージャンボだったかな?
お給料日の次の日、旦那さんに内緒で三千円分バラで買いました。
発表までの数日間、当たったことを考えるだけでワクワクニヤニヤ。寝る前毎日妄想していました(笑)
もし当たったらまずは旦那さんにどういう伝え方をしよう。身内のどこまでに伝えようか。
そして何に使おうか、、
私がまず思い浮かんだのは、家族で旅行☆
義理父、義理母が還暦を迎えるのでお祝いに盛大にパァーっと!
あーやりたい!!

「は??何言ってんの?ダメに決まってるでしょ」

全額??不動産投資??
「バカじゃないの??」
と絶対言うでしょうね(笑)
まず私が“不動産投資”をよく知りません。
知らないものに5億??
冗談じゃない!許しません。
「絶対大丈夫。絶対儲かる」
なんて言葉は信じません。
女の人って冷静に考えるものです。
家族のこれからの生活のために、子供の学費、将来かかってくるお金を大事に大事に貯金しておきたいのです。
そりゃ5億もあれば多少遊ぶでしょう。
欲しいもの大人買いするでしょう。
それでも5億ってそうそうなくなりませんよね?
もし旦那さんがそんなこと言い出したら勝手にお金持ち出されないように気をつけます(笑)

5億円って実は少ないのかもしれない!!

宝くじで1等5億円が当たったら、まず実家に連絡して両親を呼ぶ。
そして1億円を渡して家族で分けてもらう。主人の実家にも同じことをするので、これで2億使う。
残り3億円。
車2台新車を買う。3回くらいの買い替えと維持費等も考えて、今後の車代として5千万円。
仕事は辞めて、どこか田舎に家と土地を買って自給自足をする。そのための住居費等に5千万円。
年に1度海外旅行に行きたいので、一生の旅行代に6千万円。
1億円は生活費として。
4千万円は主人に投資で増やしてもらってそこからあふれたお金で贅沢をする。
こう考えると、仕事を辞めてしまったら厳しいものがありそうだなぁ。
2人で月10万円くらいの仕事はしよう。仕事してる間は無駄なお金使わなくていいしね!

徹底的な話し合いで私を納得させればOK

もしも主人が、当たった宝くじ5億円すべて不動産投資につぎ込むといったら、私は次の条件を出す。
「今まで通りの仕事をしてもらうこと。」
全額つぎ込むということは、いくら5億円手にしたとしても、それは使えるお金ではない。
だとしたら、今までのようにお給料はもらってきてもらわないと困る。
私も5億円はなかったことにして考えたいから。
投資がよくわからないけれど、成功して5億円以上のお金を生み出して、使えるお金が安定してできるようになったら仕事はやめてもいいけれど、それが確定するまでは今まで通りの生活を変えないことを約束してもらう。
あと、投資の状況等を逐一私がわかるように説明してもらう。
当たったお金は共有の財産だから、私も納得したうえでしてもらいたい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ